香りのコラム 香りの日記

ユーカリの精油

豊川市のアロマ・スクール&サロン「アロマ・ルアーナ」の太田です。

気がつけば、もう…10月。

今年も残すところ3ヶ月になってしまいました(・_・;

ユーカリの精油のお話し

7月8月は、新型コロナに感染された方が多くいらっしゃいましたね。

私の周りでも、ご家族やご本人が感染された方のお話を多く聞かせていただきました。

アロマセラピスト仲間でも、ご主人が職場で感染された方が何人かいらっしゃったのですが、皆さん、ご家族のケアやご自分のケアに精油をかなり活用されたと伺いました。

「精油のおかげで、本当に助けられたわ〜。アロマって本当に素晴らしい!」とお話ししてくださった先輩もいらっしゃいました。

中でも、ユーカリの精油が活躍したと伺いました。

そこで、今日はユーカリのお話を少々…。

生命力溢れる精油ユーカリ

ユーカリといえば、オーストラリアでコアラが食べているイメージでしょうか?

その種類は500以上もあると言われています。

古くは、オーストラリアの先住民アボリジニたちは、傷を癒すために使用していました。

成長がとても早く、70メートルの大木になる品種もあり、生命力溢れる樹木です。

アロマセラピーとユーカリ

スクール取り扱っているユーカリの精油は全部で5種類あります。(2022年現在)

  • ユーカリ・オーストラリ
  • ユーカリ・ブルーガム
  • ユーカリ・ブルーマレー
  • ユーカリ・ステイジリアーナ
  • ユーカリ・レモン

それぞれの精油には、得意分野がありますが、共通するのは「1.8-シネオール」が豊富に含まれていること。

1.8-シネオールには、去痰、抗菌、抗ウィルス、抗炎症、免疫調整などの有用と言われております。

そのためユーカリの精油は、風邪やインフルエンザ、喉や鼻の不調や花粉症の改善など、呼吸器系のトラブルに対して有用だといわれています。

香りは、鼻からスッと抜けるような刺激のある香りがします。

そのため、香りを嗅いで癒される…というより、「身体のケアをする」ための使われることが多い精油です。

我が家のユーカリ活用法

我が家でも、毎日の生活の中で欠かせない精油です。

コップに水を入れて、ユーカリの精油を一滴入れて「うがい」をしたり…

喉の調子がイマイチな時や咳が出る時は、吸引法でユーカリの蒸気を吸ってみたり…

オイルに希釈して、胸や背中に塗布したり…

アロマスプレーにして、お掃除に使ったり…

使い方は、とっても沢山あって、助けられています。

コロナに感染してしまった生徒さんは、ユーカリの精油の吸引法がとても良かったとお話ししてくださいました。

夫も、喉の調子が悪いと「ユーカリでうがいする。」と自分で進んで精油を持ってくるほど、ユーカリは我が家でなくてはならない精油となっています。

※ユーカリの精油は、非常に強い精油となります。使用には注意が必要です。ご使用の際は、アロマセラピストにご相談ください。(特に、小さなお子様、妊婦さん、持病をお持ちの方はご注意ください。)

アロマ・ルアーナからのお知らせ

アロマ・ルアーナでは、現在、新型コロナ感染症予防対策を施しながら、レッスンやトリートメントを行なっております。

お気軽にお問合せください。

スクールのご案内

アロマ・ルアーナは、本格的なホリスティック・アロマセラピーの知識や高いトリートメント技術を学んでいただけます。 セラピストとしてプロを目指す方はもちろん、ご自分や家族の癒しをされたい方も多くお越しいた ...

続きを見る

トリートメントのご案内

現在、新型コロナ感染症予防対策のため、トリートメントベッドの消毒、手指の消毒など行なっております。マスクの着用のご協力をお願いいたします。(2022年11月現在) アロマ・トリートメント 100%ピュ ...

続きを見る

-香りのコラム, 香りの日記