アロマ・ルアーナ便り

言霊…

ホリスティック・アロマセラピーに欠かせないもの

アロマセラピーに欠かせないものは、もちろん精油です。

でも…精油の他に、ホリスティック・アロマセラピーにおいて欠かせないものは「エネルギー」です。

エネルギーと言うのは、目に見えないものですが、確実に存在しています。

電気やラジオなどの電波も目には見えませんが、エネルギーとして存在しています。

私たちの気持ちも同じです…。

家族や友人を大切に思う気持ちって、目には見えないものですものね

  • 優しい気持ち…
  • 誰かや何かを大切にする気持ち…
  • 愛する気持ち…

そんな気持ちをプラスのエネルギーだとすると、

  • 怒り
  • 批判
  • 競争心

そんな気持ちがマイナスのエネルギーとなります。

お水にプラスのエネルギーの言葉をかけると、美しい結晶になり、反対にマイナスの言葉をかけると、ゆがんだ形の結晶になる…そんな写真を見たこともあります。

それは、言葉持つエネルギー(つまり波動)が、水に浸透してそのような形を作り出すのだそうです。

人間の身体の60%~70%は水分で出来ているというのですから、自分にも「今日もありがとう…」とプラスの言葉をかけてあげることがどれだけ大切なのか理解することが出来ます。

言葉って大切

私も自らの経験から、言葉の大切さを理解しております。

ある生徒さんは「先生…私はいつ死んでも良いと思っているんです。」と仰いました。

「そんな事を言ってはいけませんよ…。だって、あなたが亡くなったらご主人やお子さん、ご家族が悲しむじゃありませんか。」と注意をさせて頂きました。

それでも生徒さんは「そんな事ないと思います。」と仰いました。

 

ある日、その生徒さんのご主人からお電話をいただきました。

なんと…くも膜下出血でお倒れになったという事でした。

一時、心臓も止まってしまうほどの状態だったのですが、幸運にも彼女は命を救われ、懸命のリハビリにより車でスクールに通えるようにまで回復してくださいました。

そんな彼女は今「先生、本当に言霊ってありますね。死にたいなんて言うもんじゃありませんね。」と言ってくださいます。

本当にひどく大変な出来事でしたが、そのように彼女が変わってくださった事が、とても嬉しかったです。

 

アロマセラピストとして…いえ…一人の人間として…言葉や想いの持つエネルギーを大切にしていきたいと思った出来事でした。

 

人はつい…ネガティブな想いを持ってしまったり、自分の人生から逃げ出したくなってしまうことがありますが、そんな時こそ、アロマセラピーのチカラを借りて、エネルギー転換して前向きに生きたいと思っています。

そして、大切な自分や家族…周りの人たちすべてに、愛の言葉を掛けられる自分でありたいと思っております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

セラピストの独り言でした( ´艸`)

 

 

 

-アロマ・ルアーナ便り

Copyright© Aroma Luana , 2020 All Rights Reserved.